« 寝屋川市寝屋 | トップページ | 茨木市東奈良 »

2005年12月30日 (金)

中央区道頓堀

テレビや映画でみる特撮作品の中には、昼とも夜ともつかない不思議な世界観をみせるものがあり、それに強く惹かれていた。
そんななかで、とくに印象深いのは、ウルトラQにでてくる、ケムール人が夜の遊園地を走るシーンだ。これはすごいシュールな世界だ。
映画なら、やっぱりブレードランナーにつきる。近未来のロサンゼルスで、地球に戻ったレプリカントたち(過酷労働などのための人造人間)と、刑事との戦いを描く。レプリカントは4年の寿命。人間以上に人間的な情動をみせる彼らの、考えるとせつない物語だ。

リドリースコット監督が日本を舞台にして撮った映画ブラックレイン。そのプロットはブレードランナーである。そのロケ地のひとつがこのキリンタワービルだ。
放置自転車をかきわけ、戎橋交番の横に三脚をたてる。あとは酔っぱらいを払って撮影に集中したいのだが、なかなかうまく撮れない。
なぜならこっちも酔っぱらいだから。
0417_2R

|

« 寝屋川市寝屋 | トップページ | 茨木市東奈良 »

コメント

 中東様あけましておめでとうございます。今年も素晴らしい作品見せてくださいませ。

投稿: masazumi | 2006年1月 1日 (日) 01時42分

新年おめでとうございます。
実は今さっき、初めてブログを拝見しました。もうウットリ(笑)です。旋盤などで、カメラに手を入れられているそうですが、それにも非常に興味があります。僕の父も機械旋盤を仕事用と称して入手していましたが、色々とやっているみたいです(笑)。

では、今年もよろしくお願いいたします。

投稿: Ikuru | 2006年1月 1日 (日) 02時53分

masazumiさん、Ikuruさん、あけましておめでとうございます。

元旦は、大晦日の撮影分をレタッチしたりパノラマ合成したりしてました。

また、こんな一年が始まりました。
よろしくお願いします。

投稿: なかひがし | 2006年1月 1日 (日) 17時06分

ブレードランナーは見たことないのですがブラックレインは大好きで,DVDを買って繰り返し見ています。
私にとっての大阪はブラックレインの世界です。
今年はぜひ大阪を撮ってみようと画策しています。

投稿: takami | 2006年1月 3日 (火) 00時42分

takamiさん、あけましておめでとうございます。

わたしは、映画「泥の河」のロケ地が名古屋にあると聞き、名古屋に行ったことがあります。そういう場所は結局わかりませんでしたが、また行ってみたいと思います。

投稿: なかひがし | 2006年1月 3日 (火) 14時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146463/7908981

この記事へのトラックバック一覧です: 中央区道頓堀:

« 寝屋川市寝屋 | トップページ | 茨木市東奈良 »