« 北区扇町 | トップページ | 中央区道頓堀 »

2005年12月22日 (木)

寝屋川市寝屋

クリスマスといえば、子供の頃クリスマスツリーが大好きだった。
それが一年に一回しか飾れないのが残念で、年に何回も取り出して眺めていた記憶がある。
今思えば、とても小さなクリスマスツリーだったが、狭い部屋にはとても立派な物に見えた。
飾り付けの最後に、雪に見立てた綿をのせると、百科事典でみたヨーロッパの風景に想いを馳せた。

学研都市線星田駅から旧街道を北上すると、第二京阪道建設工事が進んでいる。
その橋脚のひとつに、去年から大きなクリスマスツリーの電飾がされるようになった。
税金の使い道としては、粋なことだと思う。ことしはまだ見に行っていないが、たのしみだ。
でもところで道路はいつ完成するの?
0446_1

|

« 北区扇町 | トップページ | 中央区道頓堀 »

コメント

中東様こんばんは。寒い中頑張って撮影なさっていますね。感服です。私はコタツに入りぱなしです。来年のJPSにだす作品できていませんで焦っています。(笑)12月の半ばに今年の夏行った中国西域の地元で個展をしたものでかかりっきりでした。中東様はもうプロ宣言なさったのですか?たぶんJPSの会員になられたとおもいますが、間違っていましたらすいません。

投稿: masazumi | 2005年12月24日 (土) 00時55分

masazumiさん、おはようございます。

今年は寒いですね。わたしもあまり外にでれません。
JPS展、来月が応募受付ですね。
個展をなされたのですから、そこからいい作品を選んでJPS展に出されればよいとおもいます。たしか、他の公募展に入選さえしていなければwebや個展等の発表済みの作品でもよかったはずです。数年前の応募要項をみると、はっきり既発表でもいいとかかれてありました。今年の応募要項ではいいとも、ダメだともかかれてありませんが、なるべく新作を応募してほしいということなのでしょうね。

残念ながらJPS会員にはまだなれていません。だからまだJPS展の応募ができますが、いま思案中です。がんばります。

投稿: なかひがし | 2005年12月24日 (土) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146463/7774459

この記事へのトラックバック一覧です: 寝屋川市寝屋:

« 北区扇町 | トップページ | 中央区道頓堀 »