« 梅田HEPFIVE | トップページ | 浪速区下寺 »

2005年11月 1日 (火)

浪速区日本橋東

日本橋の電気屋街の裏手となるこの辺りは、かなりよく撮り歩いた。
有名な軍艦アパートはもちろん、以前は木造平屋の市営住宅などもあって、良くいえば下町情緒のあふれる地域だった。近年それらの再開発、高層化がすすみ、その風景もなくなりつつある。
終戦後に建てられたと思われるバラック造りの小さな家。ほんとに一間しかないその家から、赤暗い明かりが漏れていた。路地の隅にカメラを構え、後ろの駐車場のスレートも写し込む。

数週間後、再撮影に訪れると、その家は跡形もなく取り壊されていた。仕方なく残されたポジフィルムをスキャンしてみる。玄関から漏れる暗い光は、意外に鮮やかなものだった。
0203_1

|

« 梅田HEPFIVE | トップページ | 浪速区下寺 »

コメント

まどの赤い光,あやしいですね。
小さい頃に見たゴジラの映画に出てきた怪獣の目の色を思い出しました。ヘドラだったかな?
日本橋といえば,トキワ,国立カメラしか知らないのですが,軍艦アパートもあのへんなのですね。
撮りにいってみたいです。

投稿: takami | 2005年11月 1日 (火) 23時04分

takamiさん
軍艦アパートは、もう取り壊しがすすみ、
1ブロックを残すのみです。壊し始める
とあっというまですから、いまのうちに
撮りに行った方がいいですよ。
大阪に来るときは、ぜひ連絡してください。

投稿: なかひがし | 2005年11月 2日 (水) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146463/6812979

この記事へのトラックバック一覧です: 浪速区日本橋東:

« 梅田HEPFIVE | トップページ | 浪速区下寺 »